置き換えダイエットの具体的な成功例が知りたいですか?

 

ここでは私がトレーナーとして係わったお客様の5つの成功例と2つの失敗例を見ていきましょう。

 

 

置き換えダイエット成功例

まずは置き換えダイエットの成功例を紹介します。

 

夕食置き換え8カ月で約12キロのダイエットに成功※36歳女性

彼女は元々ポチャポチャしてかわいい女性だったのですが、12キロのダイエットに成功してすごくきれいになりました。

 

ジムにも週1〜2回来られていたので、トレーニングでのシェイプアップ効果も出ています。

 

でも体重を絞れたのは、やはり置き換えダイエットを継続できたことが大きかったと思います。

 

彼女の利用した置き換え食品を聞いてみると、プロテイン、青汁、スムージー、そして生野菜やゆで卵や豆腐、そして脂肪0のプレーンヨーグルトなど、じつに多種多様でした。

 

置き換え食品を一つに固定しなかったことが、飽きずに続けられた要因だったのでしょう。

 

肌荒れや便秘などにもならなかったそうなので、とても上手に置き換えダイエットをされていました。

 

 

昼食置き換え2カ月で4キロのダイエットに成功※44歳女性

Y・Kさんは介護施設にお勤めの44歳のお母さんです。

 

シフト勤務で夜勤もあるそうで、生活リズムは乱れがち。

 

子供さんもまだ中学生で、ジムに来られるのも月に2〜3回ぐらいでストレッチと軽い筋トレをやっておられます。

 

そんなY・Kさんですが、体重がなかなか落ちないとの事で置き換えダイエットを提案して継続してもらっています。

 

置き換えるのは、朝昼夜のうち特に決めずに、その日の勤務や都合に合わせて1食は置き換えにしているそうです。

 

でも朝食置き換えする日が多いらしく、日によっては食普通に食べてしまうこともあるようです。

 

置き換えで利用しているのは青汁とソイプロテインで、普通の食事で野菜が少なかった日は青汁を飲むようですね。

 

そんな感じで、置き換えダイエット開始前は63〜64キロあった体重が、2カ月たった現在は59キロになりました。

 

60キロを切ったのは7年ぶりだと、とても喜んでおられました^^

 

まだダイエット途中ですが、本人は全然無理してる感覚はないそうなので今のところ順調ですね。

 

3カ月後の目標体重を55キロに設定していますが、おそらく楽々クリアされるのではないかと思います。

 

朝食置き換え2カ月で5キロのダイエットに成功※52歳男性

毎週日曜日にジムに来られるM・Sさんは、52歳の会社員の男性です。

 

身長173cmで体重75sとややオーバーウェイト気味で、内臓脂肪型の肥満が気になるタイプでした。

 

M・Sさんが置き換えたのは朝食のみ。

 

それまでの朝食は、食パンにジャムやバターやチーズ、それに卵とコーヒーといった感じだったそうです。

 

それと時々ですが間食で開始パンやスナック菓子を食べているとの事でした。

 

朝食なら置き換えできるとの事だったので、朝の食パンをプロテインに置き換えてみることにしました。

 

フルーツ系フレーバーのプロテインを、脂肪0のプレーンヨーグルトに混ぜると美味しい朝食になります。

 

それと、間食はやめてもらうようにしました。

 

置き換えダイエットの開始は11月からだったのですが、クリスマスまでに70キロ切りに成功!

 

5キロ痩せただけで、ポッコリお腹がスッキリしたのがパッと見ただけで分かるようになりました。

 

普段お仕事で履いているズボンも緩くなったそうです。

 

もともと筋肉質な方なので、ここからは皮下脂肪を落としながら筋肉を増やせばかっこいい体になれると思います。

 

ここからは体重減少ではなく体脂肪率に主眼を置いて体脂肪率15%以下を目標にトレーニングも頑張るそうです。

 

朝食置き換えと筋トレで体脂肪率24%→16%減少※36歳男性

Y・Mさんは、うちのジムで筋トレを始めて1年半になります。

 

有酸素運動はほとんどなしで、マシンやフリーウェイトを使った筋トレを週に2回やっています。

 

はじめは筋肉をつけるためにプロテインを飲んでいたのですが、朝食もプロテインに置き換えるようになりました。

 

その結果、現在の体脂肪率は約16%にまで絞れて、腹筋もしっかり割れて見えるようになりました。

 

これだけ成果が出ればトレーニングも楽しくなりますよね。

 

 

 

 

置き換えダイエット失敗例

26歳女性の場合

小柄でコロッとした体形のT・Oさんは、ジムに週4〜6回のペースで来られています。

 

筋トレと有酸素運動を組み合わせた運動メニューを組んで、毎回みっちり1時間半体を動かしてもらっています。

 

ところが体重はずっと64〜66kgで、ジムに通い始めてから半年間ほとんど変動がありません。

 

これだけ運動しても体重が減らないのは、明らかに食生活に問題があります。

 

そこで3カ月前からは置き換えダイエットの方法を教えて、実践してもらうようにしました。

 

ところが全く成果が出ないのです。

 

よく話を聞いてみると、置き換え以外の2食を食べ過ぎているのが原因でした。

 

彼女は実家でご両親と一緒に住んでいて、お母様が次から次へと食べ物を出してくるのでつい食べてしまうのだとか・・・。

 

それとお酒も好きでよく家で飲んでいるようなので、それも影響しているのかもしれません。

 

肝臓がアルコールの分解のために働くぶん、脂肪の代謝能力が落ちてしまうのです。

 

彼女にはもっときめ細かな食事指導が必要なのですが、うちのジムには食事の個別指導のメニューがありません。

 

いくら置き換えしても他の2食でカロリーを取り返すほど食べていてはダイエットの成果は出ません。

 

まぁ彼女の場合、ジムに通い始めてから体重が増えなくなったことが今のところの成果ですね。

 

47歳女性の場合

彼女の場合は、置き換えダイエットの成果はすごく出たのです。

 

70キロ近くあった体重が2カ月で63キロにまで減って、すごく喜んでいました。

 

ところがそこから停滞期に入り、どうしても60キロを切ることができません。

 

急激なダイエットをされると停滞期というのはありがちですが、それ以上に心配なのはリバウンドです。

 

その心配は現実になりました。

 

あっという間に体重は60キロ台後半にまで戻ってしまいました。

 

体重がみるみる減っているうちは頑張っていた置き換えダイエットも、成果が出ないと苦しくなったようですね。

 

置き換えダイエットは短期間で体重を減らすこともできるのですが、あえて無理せず持続可能なペースを守るというのもてても大切なことです。

 

1カ月2キロ程度のペースなら、無理なく我慢せずに置き換えだけでダイエットできるはずですよ。